2020年02月17日

『八重洋一郎を辿る』の書評

鹿野政直著『八重洋一郎を辿る』の書評が「週刊読書人」2月14日号に出た。執筆は野沢啓氏。ぜひご覧下さい。
なお、この本の増刷をいま行っており、今月末に完成の予定。同じフランス装なのだが初刷りとは少し違った造本になります。ご予約下さい。
(池田康)
posted by 洪水HQ at 14:22| Comment(0) | 日記