2020年03月30日

『八重洋一郎を辿る』の書評2

鹿野政直著『八重洋一郎を辿る』の書評が「週刊 新社会」3月3日に執筆=鈴木裕子氏で、また「沖縄タイムス」3月28日に執筆=新川明氏で、掲載されました。ぜひご覧下さい。
(池田康)

追記
毎日新聞(西部版?)3月29日の「詩歌季評」(評者は田中俊廣氏)でも取り上げられました。
posted by 洪水HQ at 19:39| Comment(0) | 日記