2020年10月30日

「詩と思想」の四季派特集

「詩と思想」11月号(土曜美術社出版販売)の「特集 四季派の遺伝子」にエッセイを寄稿しましたのでご覧下さい。
なおこの特集の内容構成は、対談=荒川洋治+小川英晴、座談会=城戸朱理+竹山聖+小川英晴、エッセイ=國中治・小島きみ子・布川鴇・岡田ユアン・鹿又夏実、四季派アンソロジー、といったあんばいになっている(敬称略)。
(池田康)
posted by 洪水HQ at 16:49| Comment(0) | 日記