2017年01月05日

正月の仕事

この地方はとてもいい天気だった正月三が日、今月下旬刊行予定のアンソロジーの本『詩国八十八ヵ所巡り』を早く印刷所に入れたいので、二日から仕事始め、最終校正をおこなっていた。昨年のうちに三度ほど校正を重ねていたので、もう誤りはないだろう、出てきたとしても一つか二つだろうと思っていたが、やってみると直すべきところが十以上も見つかって、憮然とした。発見できてよかったのだが、こういう詩のアンソロジーの本はテキストを正すことが難しいとつくづく思う。今日、遠方の大きな図書館に行き、最後に残った疑義も処置が決まったので、あとは印刷に付すばかりだ。
(池田康)
posted by 洪水HQ at 18:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: