2018年01月31日

ふたつめの新年会、など

昨日は上野の国立科学博物館で「古代アンデス文明展」を観て(数百年、数千年の生活の中で生まれてきた形や意匠は個人の表現者の作品とは違った沈黙の重量を感じさせる)、書店2軒に立ち寄り(下北沢B&Bは所在地を百メートルほど変えていた。新店舗は地下)、それから少人数での酒宴、今年2回目の新年会だった。東京の街はまだそこかしこに雪の塊を残していた。今週も降るとか?
さて、対話の宴「〈詩と音楽のあいだ〉をめぐって」にゲスト出演していただいた四元康祐さんが「みらいらん」紹介の記事をネットに載せて下さいました。是非ご覧ください。
https://note.mu/eyepoet/n/n1d34e952adc4
(池田康)
posted by 洪水HQ at 18:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: