2009年11月11日

『天秤 わたしたちの空』いよいよ完成

天秤A2.jpg河津聖恵(詩)・野樹かずみ(短歌)のデュオが怒涛のごとく歌い交わす共同制作作品『天秤―わたしたちの空』が近日中に洪水企画から刊行されます(発売・草場書房)。前著『christmas
mountain―わたしたちの路地』につづくコラボレーション第二弾です。またもや過激にホットで、読者に息つく暇を与えず、分別を棄て去るかというまでに圧倒的です。今回はフランスの哲学者シモーヌ・ヴェイユ(1909〜1943)の「不幸と恩寵の哲学」を基点にして、その思想と対話しつつ、狂気に満ちた近現代の悪と愚劣と悲哀と罪業を告発し、はげしく祈祷します。A5変形/並製カバー/96頁/本体1500円+税。今月下旬には完成の予定で、ただいま予約受付中、ぜひご注文ください!!(池田康)
posted by 洪水HQ at 23:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: